カウンセラーの反省

query_builder 2022/10/13
ブログ
pr02258

こんにちは。JR八王子駅前の『心のカウンセリングルームMei』です。
お元気ですか?


私はとんでもない予約ミスをしてショックを受けていました。
メールの送受信が上手くいかないのが原因です。
猛烈に反省です。


その翌日、久しぶりのお客様からお手紙をもらいました。
それは、私の生き甲斐が燃え上がるりようなお手紙でした。


そして、失敗は必ず仕事のヒントをくれる。それを活かして、いいところを伸ばそう!
そう思い、元気が回復しました。


ご本人の許可をもらいましたのでここに掲載します。


『あなたに出会えたことは僕の運命でした。そして、命の恩人でした。
命という、誰かに与えられた大切なものをこれからも守っていかなければならないと思いました。
あなたは人を守る力があるので、僕以外の誰かにも、あなたの素晴らしい働きのよって、一人の大切な命を守って欲しいと思います。
思い返せば、辛かったことが、喜びに変わっていて、そういうことがある度に、人生という長い物語には意味があるのだと思いました。
そして、Mei先生の人生には、誰かの人生の1ページをめくる助けがあるのだと思います。
僕も誰かにとって、その人の人生の1ページをめくる助けになるような人間になりたいと思います。
Mei先生は僕にとって、大切な人間です。これからも生きて下さい。
ありがとうございました。』


命の恩人についでは、私の仕事がそういうものだということです。結局は、彼の感性が彼を救ったのです。


私の人生は失敗の連続。挫折の人生です。『血の涙』と言えるような涙を流したこともありました。
そして今でも、私の人生は失敗だらけです。


彼の手紙は、気力を失いかけた老女の私に、生きる勇気を与えてくれました。


失敗は相手に多大な迷惑をかけます。

どうすれは失敗を乗り越えることができるのか、試行錯誤を繰り返して成功への道をみつけたいと思います。


それがまた、私のカウンセラーとしての力量ともなるのですから、大事にしたいと思います。


えっ?メール送受信の失敗くらいで大袈裟な…!とお思いですか?
そうではないのです。予約の失敗は、相手の人生に大きな障害になるのです。
相手の大切なチャンスをつぶしてしまったかも知れません。
申し訳なさで一杯です。


だからといって、責任をとって辞めるのではなく、有能なカウンセラーを目指して努力します。


こんな私ですが、見捨てないでください。

NEW

  • 不安との対決

    query_builder 2022/10/30
  • カウンセラーの反省

    query_builder 2022/10/13
  • 躁鬱病にさようなら

    query_builder 2022/09/29
  • 思い思いのお話をしてくださいませ

    query_builder 2022/09/29
  • 自己肯定感の低い方へ

    query_builder 2022/08/19

CATEGORY

ARCHIVE